部首
(つち・つちへん・どへん)
画数
9(部首内画数:6)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
7級
音読み
ケイ
訓読み
かた

意味

①かた。いがた。もとになる形。「原型」 ②もはんとなるもの。てほん。「典型」 ③柔道・剣道・能楽などの基本の動作。

型の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ケイ(漢) [訓]かた

学習漢字]4年

〈ケイ〉
  1. 同形のものをいくつも作るとき元になるもの。いがた。「原型紙型母型

  1. 基準となる形。タイプ。「型式定型典型模型類型

〈かた(がた)〉「型紙鋳型大型小型新型血液型

[難読]型録 (カタログ) 紅型 (びんがた)