部首
(さむらい)
画数
7(部首内画数:4)
種別
常用漢字
漢検の級
4級
音読み
イチ [外]イツ
訓読み
[外]ひと

意味

①ひとつ。数の名。 ②みな。すべて。もっぱら。ひとえに。「壱意」「壱是(イッシ)」 [類]①②一 ③「壱岐(いき)の国」の略。「壱州」

[参考]金銭の証書などでは、まちがいを防ぐために、「一」のかわりに「壱」を用いる。

旧字

部首
(さむらい)
画数
12(部首内画数:9)
漢検の級
1級/準1級

壱の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]イチ(呉) イツ(漢) [訓]ひとつ

  1. 数の名。ひとつ。「一」の大字。「壱万円」

  1. 壱岐 (いき) 国。「壱州 (いっしゅう) 

    1. [名のり]かず・さね・もろ