部首
(はば・はばへん・きんべん)
画数
11(部首内画数:8)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
6級
音読み
ジョウ
訓読み
つねとこ[高]

意味

①つね。いつも。いつまでも変わらない。「常時」「平常」 ②ふつう。ありきたり。なみ。「常識」「常人」「尋常」 ③とこ。つねに変わらない意の接頭語。「常夏(とこなつ)」「常闇(とこやみ)」 ④「常陸(ひたち)の国」の略。「常州」

常の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ジョウ(ジャウ)(呉) [訓]つね とこ とわ とこしえ

学習漢字]5年

〈ジョウ〉
  1. いつも変わらない。いつも同じ状態が続くこと。「常時常任常備常用常緑樹経常恒常通常日常非常平常無常

  1. 特別でない。普通の。「常識常人異常尋常正常

  1. いつも変わることのない道徳。「五常綱常

  1. 常陸 (ひたち) 国。「常州常磐 (じょうばん) 

〈とこ〉「常夏常夜

[名のり]つら・とき・ときわ・のぶ・ひさ・ひさし

[難読]常磐 (ときわ) 常陸 (ひたち)