部首
(かん・いちじゅう)
画数
3(部首内画数:0)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
5級
音読み
カン
訓読み
[中] [外]おかかかわるもとめるたて

意味

①ほす。ひる。かわく。「干拓」「干瓢(カンピョウ)」「干天」 [類]乾 [対]満 ②おかす。かかわる。「干渉」「干犯」「干与」 ③もとめる。「干誉」「干禄(カンロク)」 ④たて(盾)。また、ふせぐ、まもる。「干戈(カンカ)」「干城」 ⑤いくらか。少し。「若干」 ⑥みき。えとのじっかん(十干)。「干支」 [対]支 ⑦てすり。「欄干」 [類]杆(カン)

[参考]「于(ウ)」は別の字。

書きかえ

「ひでり」の意では、「旱(カン)」の書きかえ字。

干の解説 - 小学館 大辞泉

[音]カン(呉)(漢) [訓]ほす ひる たて

学習漢字]6年

  1. 水がひく。水をひかす。ほす。「干魚干拓干潮干満

  1. (「旱 (かん) 」の代用字)日照り。「干害干天

  1. 武器の一。たて。「干戈 (かんか) 干城

  1. 突き進み犯す。「干犯

  1. 無理に他とかかわりを持つ。「干渉干与

  1. 求める。「干禄

  1. えと。「干支十干

  1. いくらか。「若干

  1. てすり。「欄干

    1. [名のり]たく・もと

    2. [難読]干支 (えと) 射干 (しゃが) 若干 (そこばく)