部首
广 (まだれ)
画数
7(部首内画数:4)
種別
常用漢字
漢検の級
4級
音読み
ショウ
訓読み
とこゆか

意味

①ねどこ。寝台。また、こしかけ。「床几(ショウギ)」「病床」 ②ゆか。「床下」 ③土台。地層。地盤。「河床」「鉱床」 ④なえどこ。苗を育てるところ。「温床」 ⑤ゆかしい。おくゆかしい。

床の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]ショウ(シャウ)(呉) [訓]とこ ゆか

〈ショウ〉
  1. 寝どこ。寝台。「臥床 (がしょう) 起床就床病床臨床

  1. 腰かけ。「床几 (しょうぎ) 

  1. 苗どこ。「温床

  1. 物の支えとなる部分。底部。土台。「火床花床河床鉱床銃床道床

〈とこ(どこ)〉「床屋川床寝床
〈ゆか〉「床板床下高床
[補説]「牀」は本字。