部首
(ぎょうにんべん)
画数
12(部首内画数:9)
種別
常用漢字
漢検の級
4級
音読み
ギョ
訓読み
おん [外]おさめる

意味

①敬意やていねいさを表す語。「御意」「御覧」 ②天皇に関する事柄につけて敬意を表す語。「御製」「御物」「崩御」 ③あやつる。「御者」「制御」 ④おさめる。支配する。つかさどる。「御宇」「統御」 ⑤ふせぐ。まもる。「防御」

書きかえ

③④「馭(ギョ)」の書きかえ字。⑤「禦(ギョ)」の書きかえ字として用いられるものがある。

御の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]ギョ(漢) (呉) [訓]おん お み

〈ギョ〉
  1. (「」と通用)馬を手なずけて操る。「御者

  1. 扱いにくいものをうまくならす。コントロールする。「制御

  1. 人民をならして治める。「御宇統御

  1. (「」と通用)ふせぐ。「防御

  1. そば近く仕える人。「侍御

  1. 天子の行為や持ち物に敬意を表す語。「御衣御苑御璽御製御物還御出御渡御崩御

  1. 動作や持ち物に尊敬・丁寧などの意を表す語。「御意御慶

〈ゴ〉
  1. 5に同じ。「女御 (にょうご) 

  1. 6に同じ。「御所御前御殿 (ごてん) 

  1. 7に同じ。「御供 (ごくう) 御飯

〈お〉「御陰御家芸御世辞

[名のり]おき・おや・のり・みつ

[難読]御侠 (おきゃん) 御点前 (おてまえ) 御披露目 (おひろめ) 御虎子 (おまる) 御座 (おわ) す御稜威 (みいつ) 御輿 (みこし) 御簾 (みす) 御手洗 (みたらし)