部首
(て・てへん)
画数
4(部首内画数:0)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
10級
音読み
シュ [外]
訓読み
[中]

意味

①て。肩先から指までの総称。また、てくびから先の部分。「手相」「挙手」 ②てなみ。うでまえ。やりかた。「手段」「妙手」 ③てずから。自分のてで。「手記」「手芸」 ④てにする。持つ。てに取る。「手綱(たづな)」「入手」 ⑤ある仕事をする人。「歌手」「助手」 ⑥技芸にすぐれた人。「国手」「名手」

手の解説 - 小学館 大辞泉