部首
(て・てへん)
画数
15(部首内画数:12)
種別
-
漢検の級
1級
音読み
ハツハチバチ
訓読み
ねるかかげるのぞおさめる

意味

①はねる。はねかえす。はねあげる。かかげる。はじく。「撥音」 ②はらい去る。のぞく。 ③おさ(治)める。「撥乱」 ④ばち。楽器の弦をかき鳴らす器具。

書きかえ

①「発」に書きかえられるものがある。

撥の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ハツ(漢) バチ(慣) [訓]はねる

〈ハツ〉
  1. はねる。はねかえす。「撥音撥弦楽器挑撥反撥

  1. 治める。「撥乱

〈バチ〉楽器の弦をはねて鳴らす具。「撥音 (ばちおと) 
[補説]1は「」を代用字とすることがある。

[難読]撥条 (ばね) 撥条 (ぜんまい)