部首
(のぶん・ぼくづくり)
画数
12(部首内画数:8)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
7級
音読み
サン
訓読み
らすらかすらかる [外]ばら

意味

①ちる。ちらす。ちらばる。「散乱」「解散」 [対]集 ②とりとめのない。自由な。ばらばらな。「散文」「散漫」 ③ぶらぶらする。「散歩」「散策」 ④ひまな。「閑散」 ⑤こなぐすり。「散薬」 ⑥ちらし。(ア)小さな広告のびら。(イ)ちらしずし。

[参考]「散」の三画目までが片仮名の「サ」になった。

書きかえ

①「撒(サン)」の書きかえ字として用いられるものがある。

散の解説 - 小学館 大辞泉

[音]サン(呉)(漢) [訓]ちる ちらす ちらかす ちらかる

学習漢字]4年

  1. 四方にちらばる。ばらばらになる。ちらす。「散会散華 (さんげ) 散在散乱雲散解散四散集散退散発散分散離散

  1. 財物をばらまくように使う。「散財

  1. とりとめがない。しまりがない。「散漫

  1. 気ままである。ぶらぶらしている。ひま。「散人散歩閑散

  1. 粉末状の薬。「散薬胃散

  1. (「」の代用字)まく。「散水散布

    1. [難読]散切 (ざんぎり)