部首
(とます)
画数
4(部首内画数:0)
種別
常用漢字
漢検の級
3級
音読み
[外]トウ
訓読み
[外]ますひしゃく

意味

①ます。とます。ひしゃく。また、ますやひしゃくの形をしたもの。「科斗」 ②尺貫法の容量の単位。一升の一〇倍。約一八(リットル)。「斗酒」 ③星座の名。天の南と北にある星座「南斗」「北斗」のこと。

斗の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音](慣) [訓]ます

  1. ひしゃく。ます。「火斗玉斗漏斗 (ろうと) 

  1. 容積の単位。一升の10倍。「斗酒五斗米 (ごとべい) 

  1. ひしゃく形の星座の名。「斗牛星斗泰斗北斗

    1. [名のり]け・はかる・ほし

    2. [難読]漏斗 (じょうご) 斗掻 (とか) き熨斗 (のし) ・抽斗 (ひきだし) ・火熨斗 (ひのし) 翻筋斗 (もんどり)