部首
(ひ・ひへん・にちへん)
画数
5(部首内画数:1)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
6級
音読み
キュウ
訓読み
[外]ふるもとふるびる

意味

①ふるい。以前の。もとの。「旧字」「旧跡」 [対]新 ②もと。むかし。過去。「懐旧」「復旧」 ③ふる。長い年月を経ている。ふるびる。 ④古いなじみ。「旧知」「旧交」 ⑤旧暦のこと。「旧盆」

旧字

部首
(うす)
画数
17(部首内画数:11)
漢検の級
1級/準1級

旧の解説 - 小学館 大辞泉

[音]キュウ(キウ)(漢) ク(慣) [訓]ふるい もと

学習漢字]5年

  1. 現在まで年月を経てきている。昔からの。「旧家旧式旧態旧弊新旧

  1. 年が改まる前の。「旧冬旧年旧臘 (きゅうろう) 

  1. 以前の状態。もと。「旧姓懐旧守旧倍旧復旧

  1. 昔なじみ。「旧知故旧

  1. 陰暦。「旧盆旧正月

    1. [名のり]ひさ・ふさ・ふる