部首
(き・きへん)
画数
5(部首内画数:1)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
7級
音読み
サツ
訓読み
ふだ [外]さねわかじに

意味

①ふだ。文字を書いた木や紙などのふだ。「高札」「門札」 ②かきもの。手紙。「書札」 ③証拠となる文書。証文。「鑑札」 ④競売や請負などで価格を書いて出すふだ。いれふだ。「入札」「落札」 ⑤さつ。紙幣。「金札」 ⑥さね。よろいやかぶとの材料になる、鉄や革の小板。 ⑦わかじに。夭折(ヨウセツ)する。 ⑧乗車券。切符。「改札」「出札」

札の解説 - 小学館 大辞泉

[音]サツ(漢) [訓]ふだ さね

学習漢字]4年

〈サツ〉
  1. 文字を書いた板切れ。「表札門札

  1. 書き付け。証文。手紙。「一札鑑札書札入札

  1. 紙幣。「贋札 (がんさつ・にせさつ) 

  1. 切符。「改札出札

〈ふだ〉「名札荷札

[名のり]ぬさ