部首
(き・きへん)
画数
8(部首内画数:4)
種別
常用漢字
漢検の級
準2級
音読み
スウ
訓読み
[外]とぼそかなめ

意味

①とぼそ。くるる。開き戸の回転軸。 ②かなめ。物事のたいせつなところ。中心。「枢機」

旧字

部首
(き・きへん)
画数
15(部首内画数:11)
漢検の級
1級/準1級

枢の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]スウ(慣) [訓]とぼそ くるる

物事のかなめとなるところ。「枢機枢軸枢要枢密院中枢

[補説]原義は、扉の回転軸、とぼそ。

[名のり]たる