部首
(かばねへん・いちたへん・がつへん)
画数
6(部首内画数:2)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
8級
音読み
訓読み

意味

①しぬ。命がつきる。し。「死去」「仮死」 [対]生 ②おわる。活動がやむ。役に立たない。「死語」「死蔵」 ③いのちがけ。しにものぐるい。「死守」「必死」 ④命にかかわるような危険。「死線」「死地」

死の解説 - 小学館 大辞泉

[音](呉)(漢) [訓]しぬ

学習漢字]3年

  1. しぬ。しぬこと。「死因死者死亡死滅仮死擬死急死決死検死枯死情死水死生死戦死病死瀕死 (ひんし) 変死悶死 (もんし) 

  1. 機能しなくなる。「死角死語死蔵死文

  1. 命がけ。「死守死闘死力

  1. 命にかかわること。危険なこと。「死線死地

  1. 野球で、アウト。「二死