部首
(るまた・ほこづくり)
画数
11(部首内画数:7)
種別
常用漢字
漢検の級
準2級
音読み
カク
訓読み
から

意味

から。物の表面をおおっているから。

旧字

部首
(るまた・ほこづくり)
画数
12(部首内画数:8)
漢検の級
1級/準1級

殻の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]カク(漢) [訓]から

〈カク〉物の表面を覆う堅い外皮。「甲殻耳殻地殻卵殻
〈から(がら)〉「貝殻茶殻籾殻 (もみがら) 

[難読]苧殻 (おがら) 枳殻 (からたち)