部首
(みず・さんずい・したみず)
画数
9(部首内画数:6)
種別
常用漢字
漢検の級
準2級
音読み
ドウ [外]トウ
訓読み
ほら [外]うろつらぬふかうつろ

意味

①ほら。ほらあな。うろ。「洞窟(ドウクツ)」「空洞」 ②つらぬく。見とおす。「洞察」 ③ふかい。おくぶかい。 ④うつろ。むなしい。

洞の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]ドウ(慣) トウ(漢) [訓]ほら

〈ドウ〉
  1. 筒形に抜け通る穴。ほらあな。「洞窟 (どうくつ) 洞穴洞門空洞風洞鍾乳洞 (しょうにゅうどう) 

  1. 奥深い場所。婦人の部屋。また、仙人の住まい。「洞房・洞天」

  1. 奥底まで見抜く。「洞見洞察

〈トウ〉仙人の住まい。「仙洞
〈ほら〉「洞穴

[難読]雪洞 (ぼんぼり)