部首
(ひ・ひへん・れんが・れっか)
画数
15(部首内画数:11)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
7級
音読み
ネツ
訓読み
あつ [外]ほていきほとぼり

意味

①あつい。温度が高い。あつくなる。「熱湯」「焦熱」 [対]寒・冷 ②温度を高める力。焼く力。「熱源」「加熱」 ③体のあつさ。ねつ。「熱病」「微熱」 ④心を打ちこむ。夢中になる。「熱狂」「熱烈」

熱の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ネツ(呉) [訓]あつい

学習漢字]4年

  1. 温度が高い。あつい。「熱気熱帯熱湯熱風

  1. 温度を高める力。あつさ。「熱源熱量火熱暑熱焦熱耐熱地熱電熱放熱余熱

  1. 体温のあつさ。「熱病解熱 (げねつ) 発熱微熱平熱

  1. ある事に感情を高ぶらせる。「熱愛熱意熱演熱狂熱中熱望熱烈狂熱情熱

  1. 熱病。「産褥熱 (さんじょくねつ) 猩紅熱 (しょうこうねつ) 

    1. [難読]稲熱病 (いもちびょう)