部首
(た・たへん)
画数
11(部首内画数:6)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
5級
音読み
訓読み
こと [外]あやしい

意味

①ことなる。ことにする。別の。ほかの。「異郷」「異人」「異性」 [対]同 ②ふつうとちがう。めずらしい。「異才」「異常」「異変」「縁は異なもの」 ③正しくない。「異教」「異端」 ④あやしい。あやしむ。「怪異」 ⑤むほん。「異心」

旧字

部首
(た・たへん)
画数
12(部首内画数:7)
漢検の級
1級/準1級

異の解説 - 小学館 大辞泉

[音](呉)(漢) [訓]こと

学習漢字]6年

  1. 他と違っている。別の。ことなる。「異国異種異状異常異色異性異存異同異動異例異論・異民族/差異小異・相異・変異

  1. 正式・正統でない。「異学異教異端

  1. 普通でない。あやしい。あやしむ。「異形 (いぎょう) 異様怪異奇異驚異妖異霊異

  1. 変わった出来事。「災異天変地異

    1. [名のり]より