部首
(しめす・しめすへん)
画数
9(部首内画数:5)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
6級
音読み
訓読み
[外]おやじじはじ

意味

①せんぞ。血筋・家系のもと。「祖先」「高祖」 ②じじ。父の父。また、父または母の親。「祖父」「祖母」 ③もと。はじめ。物事を始めた人。「祖師」「教祖」 ④大もとを受けつぐ。「祖述」 ⑤道中の安全を守る神。「道祖神」

旧字

部首
(しめす・しめすへん)
画数
10(部首内画数:5)
漢検の級
1級/準1級

祖の解説 - 小学館 大辞泉

[音](呉)(漢) [訓]おや

学習漢字]5年

  1. 家系を開いた人。また、それを継いだ各世代の重なり。「祖国祖先遠祖家祖皇祖高祖先祖 (せんぞ) 父祖

  1. 父母の父。親の親。「祖父祖母外祖曽祖 (そうそ) 

  1. 一派を開いた人。物事のもと。「祖師開祖教祖始祖鼻祖仏祖

  1. のっとって従う。「祖述

  1. 旅の安全を守る神。「道祖神

    1. [名のり]さき・のり・はじめ・ひろ・もと

    2. [難読]御祖父 (おじい) さん御祖母 (おばあ) さん祖父 (じじ) 祖母 (ばば)