簿
部首
(たけ・たけかんむり)
画数
19(部首内画数:13)
種別
常用漢字
漢検の級
3級
音読み
[外]

意味

文字を書くための竹のふだ。また、ものを書きこむために紙をとじたもの。とじもの。帳面。「簿記」「帳簿」

簿の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音](慣)

書き付けをした薄い竹のふだ。帳面。「簿記原簿帳簿名簿家計簿点鬼簿