部首
(いと・いとへん)
画数
15(部首内画数:9)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
6級
音読み
ヘン
訓読み
[外]とじいとふみ

意味

①あむ。(ア)順序だてて並べる。組み入れる。「編成」「編入」(イ)文を集めて書物を作る。「編集」「編者」 ②とじいと。書物をとじる糸。「韋編(イヘン)」 ③ふみ。書物。作品。「短編」「長編」 ④書物の部分け。「前編」「続編」 ⑤詩文を数える語。「詩一編」

書きかえ

「篇(ヘン)」の書きかえ字。

旧字

編
部首
(いと・いとへん)
画数
15(部首内画数:9)
漢検の級
1級/準1級

編の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ヘン(呉)(漢) [訓]あむ

学習漢字]5年

  1. 糸でとじて書物を作る。文章を集めて書物に仕立てる。「編纂 (へんさん) 編者編集編著共編新編

  1. 組み合わせてまとまった形に仕立てる。「編曲編成編制編隊編入改編再編

  1. 書物のとじ糸。「韋編 (いへん) 

  1. (「」の代用字)一まとまりの文章。書物。また、書物の部分け。「佳編詩編前編続編短編長編雄編

  1. (「」の代用字)詩文を数える語。「千編一律」

    1. [名のり]つら・よし