部首
(おいかんむり・おいがしら)
画数
6(部首内画数:2)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
9級
音読み
コウ
訓読み
かんがえる

意味

①かんがえる。思いめぐらす。「考案」「思考」 ②しらべる。ためす。「考査」「考証」 ③死んだ父。「先考」 [対]妣(ヒ)

考の解説 - 小学館 大辞泉

[音]コウ(カウ)(呉)(漢) [訓]かんがえる

学習漢字]2年

  1. かんがえる。かんがえ。「考案考慮一考勘考愚考再考思考熟考黙考

  1. 調べる。調べる事柄。「考査考試考証参考選考備考

  1. 長生き。年寄り。「寿考」

  1. 死んだ父。「考妣 (こうひ) 先考

    1. [名のり]たか・ただ・ちか・とし・なか・なり・なる・のり・やす・よし