部首
(にく・にくづき)
画数
11(部首内画数:7)
種別
常用漢字
漢検の級
4級
音読み
キャクキャ[高] [外]カク
訓読み
あし

意味

①あし。すね。「脚力」 ②足のように下にあって、支えとなるもの。「橋脚」 ③あしば。立場。身分。「失脚」 ④あしのついている道具を数える語。 ⑤漢字の構成部分の一つ。「偏旁(ヘンボウ)冠脚」

脚の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]キャク(漢) キャ(唐) カク(呉) [訓]あし

〈キャク〉
  1. ひざから下の足。転じて、足全体。「脚下脚部脚力健脚双脚馬脚飛脚

  1. ある範囲の下側。「脚韻脚注山脚

  1. 支えとなるもの。物事の根拠。「三脚橋脚失脚立脚

  1. 漢字の組み立てで、下部に付く部分。「偏旁冠脚 (へんぼうかんきゃく) 

  1. 芝居のための下書き。「脚色脚本

〈あし〉「雨脚日脚船脚

[難読]鴨脚樹 (いちょう) 脚気 (かっけ)