部首
(くさかんむり・そうこう)
画数
9(部首内画数:6)
種別
常用漢字
漢検の級
4級
音読み
コウ
訓読み
あられるらす [外]すさすさ

意味

①あらい。あれる。土地があれはてる。あらす。「荒土」「荒野」 ②すさむ。乱れる。ふける。「荒淫(コウイン)」「荒廃」「荒亡」 ③とりとめのないさま。道理に合わないさま。でたらめ。「荒言」「荒唐」 ④国のはて。辺境。「荒外」

荒の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]コウ(クヮウ)(呉)(漢) [訓]あらい あれる あらす すさむ

〈コウ〉
  1. 土地があれはてる。「荒地荒廃荒野荒涼

  1. 作物が実らないこと。不作。ききん。「荒年救荒凶荒備荒

  1. あらっぽい。あらあらしい。「荒天

  1. すさむ。「荒淫 (こういん) 

  1. でたらめ。「荒誕荒唐

  1. 国のはて。「八荒

〈あら〉「荒海荒波手荒

[名のり]あら・ら

[難読]荒布 (あらめ) 荒磯 (ありそ)