部首
(くさかんむり・そうこう)
画数
15(部首内画数:12)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
5級
音読み
ゾウ [外]ソウ
訓読み
くら[中] [外]おさめるかくれる

意味

①くら。物をしまっておくところ。「土蔵」「宝蔵」 ②おさめる。しまっておく。「蔵書」「所蔵」 ③かくす。かくれる。「蔵匿」「埋蔵」 [類]贓(ゾウ) ④仏教で、すべてを包みこむもの。「三蔵」「地蔵」

旧字

部首
(くさかんむり・そうこう)
画数
17(部首内画数:14)
漢検の級
1級/準1級

蔵の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ゾウ(ザウ)(呉) [訓]くら かくす おさめる

学習漢字]6年

〈ゾウ〉
  1. 中にしまっておく。隠して表に現さない。「蔵書蔵匿愛蔵家蔵死蔵収蔵所蔵退蔵貯蔵内蔵秘蔵腹蔵包蔵埋蔵冷蔵

  1. 物をしまっておく建物。くら。「土蔵宝蔵

  1. すべてを包括するもの。「経蔵三蔵律蔵

  1. 大蔵省のこと。「蔵相

〈くら(ぐら)〉「蔵元穴蔵金蔵米蔵酒蔵

[名のり]おさむ・ただ・とし・まさ・よし

[難読]蔵人 (くろうど) 蔵王 (ざおう) 西蔵 (チベット)