部首
(げん・ごんべん)
画数
12(部首内画数:5)
種別
常用漢字
漢検の級
3級
音読み
エイ
訓読み
[高] [外]うたながめる

意味

①うたう。声を長く引いて詩歌をうたう。ながめる。「吟詠」「朗詠」 ②よむ。詩歌を作る。また、詩歌。「詠進」「詠物」「題詠」 ③声に出して感動する。「詠嘆」

詠の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]エイ(漢) [訓]よむ ながむ

  1. 声を長く引く。「詠嘆

  1. 詩歌を作る。また、声を出して詩歌をうたう。「詠歌詠草吟詠偶詠即詠題詠諷詠 (ふうえい) 朗詠

  1. 詩歌。「遺詠近詠献詠高詠

[補説]「咏 (えい) 」と通用する。

[名のり]うた・かぬ・かね・なが