部首
(げん・ごんべん)
画数
14(部首内画数:7)
種別
-
漢検の級
1級
音読み
訓読み
いるあざむそし

意味

しいる。あざむく。そしる。ありもしないことを事実のように言う。「誣言」「誣告」

誣の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ブ(漢) フ(慣) [訓]しいる

事実でないことをでっちあげて言いたてる。「誣言 (ふげん・ぶげん) 誣告 (ぶこく・ふこく) 誣謗 (ふぼう) 誣罔 (ふもう) 讒誣 (ざんぶ)