部首
(げん・ごんべん)
画数
14(部首内画数:7)
種別
-
漢検の級
1級
音読み
ショウジュ
訓読み
となえるそらんずる

意味

①となえる。よむ。声に出してよむ。「誦読」「朗誦」 ②そらんじる。「暗誦」

誦の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ショウ(漢) ジュ(呉) [訓]となえる そらんじる

〈ショウ〉
  1. 声を出して読む。となえる。「愛誦詠誦口誦読誦・朗誦」

  1. 暗記して読む。そらんじる。「暗誦

〈ジュ〉お経をとなえる。「読誦念誦諷誦 (ふうじゅ) 諷誦 (ふじゅ) 

[名のり]すみ

[難読]誦経 (ずきょう)