部首
(くるま・くるまへん)
画数
14(部首内画数:7)
種別
-
漢検の級
準1級
音読み
訓読み
たすけるすけ

意味

①たすける。力を添える。「輔佐」「輔弼(ホヒツ)」 ②すけ。律令(リツリョウ)制で、省の第二等官。

書きかえ

①「補」が書きかえ字。

輔の解説 - 小学館 大辞泉

人名用漢字] [音]ホ(慣) [訓]たすける すけ

  1. そばに寄り添って助ける。「輔佐輔助輔弼 (ほひつ) 輔翼匡輔 (きょうほ) 

  1. ほお骨。「唇歯輔車

[補説]」を代用字とすることがある。

[名のり]たすく・たすけ