部首
(ひよみのとり・こよみのとり・とりへん)
画数
10(部首内画数:3 )
種別
常用漢字
漢検の級
準2級
音読み
シャク
訓読み
[高]

意味

①酒をくむ。しゃくをする。さかもり。「酌飲」「晩酌」 ②人の気持ちや事情をくみとる。「酌量」「参酌」「斟酌(シンシャク)」

旧字

酌
漢検の級
1級/準1級

酌の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]シャク(呉)(漢) [訓]くむ

  1. 酒をつぐ。くむ。「酌婦対酌独酌媒酌晩酌

  1. 先方の意見や事情をくみとる。「酌量参酌斟酌 (しんしゃく)