部首
(ひよみのとり・こよみのとり・とりへん)
画数
12(部首内画数:5 )
種別
常用漢字
漢検の級
準2級
音読み
サク [外]
訓読み
[外]

意味

①す。酸味のある液体の調味料。「酢酸」 ②すい。すっぱい。 ③むくいる。客が主人に杯を返す。「酬酢」 [対]酬

書きかえ

「醋(サク)」の書きかえ字として用いられるものがある。

酢の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]サク(慣) [訓]

〈サク〉
  1. すっぱい液体。す。「酢酸

  1. 客が返杯する。「酬酢」

〈す(ず)〉「甘酢梅酢三杯酢

[難読]酢漿草 (かたばみ)