部首
(かね・かねへん)
画数
17(部首内画数:9 )
種別
常用漢字
漢検の級
2級
音読み
ケン
訓読み
かぎ

意味

①かぎ。錠にさしこむ金具。転じて、重要なてがかり。「鍵関」 ②けん。ピアノなどの指で押す部分。「鍵盤」

鍵の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]ケン(漢) [訓]かぎ

  1. かぎ。「関鍵

  1. オルガン・ピアノなどのキー。「鍵盤黒鍵電鍵白鍵

  1. 手引き。かなめ。「秘鍵