部首
(おと)
画数
19(部首内画数:10 )
種別
常用漢字
漢検の級
準2級
音読み
イン
訓読み
[外]ひびきおもむき

意味

①ひびき。美しいひびき。おと。ね。「松韻」「余韻」 ②おもむき。ようす。風流。「韻士」「風韻」 ③いん。(ア)漢字の字音で、初めの子音を除いた音。「韻母」 [対]声 (イ)詩歌で、句や行の初めと終わりに置く同じ種類の音。「韻文」「韻律」「押韻」

異体字

漢検の級
1級

韻の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]イン(ヰン)(慣)

  1. 言葉のひびき。また、物の出す音。「松韻神韻余韻

  1. 風流な趣。「韻事韻致気韻風韻

  1. 漢字音で、声母(頭子音)を除いた部分。韻母。「韻字韻書音韻畳韻平水韻

  1. 詩や文章で、同一または類似の音を、特定の場所に繰り返して用いること。「韻律押韻脚韻頭韻和韻

  1. 詩歌。「韻文

[補説]「韵」は異体字。

[名のり]おと