部首
(おに・きにょう)
画数
14(部首内画数:4)
種別
常用漢字
漢検の級
3級
音読み
コン
訓読み
たましい [外]たま

意味

①たましい。人の生命をつかさどる精気。「魂魄(コンパク)」「霊魂」 [対]魄(ハク) ②こころ。思い。精神。「魂胆」「商魂」

魂の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]コン(呉)(漢) [訓]たましい たま

〈コン〉
  1. 人体に宿るたましい。「魂魄 (こんぱく) 英魂招魂鎮魂亡魂霊魂

  1. こころ。「魂胆詩魂商魂心魂身魂精魂闘魂

〈たましい(だましい)〉「面魂大和魂

[名のり]もと

[難読]魂消 (たまげ) る和魂 (にぎたま) 人魂 (ひとだま) 蜀魂 (ほととぎす)