• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

しゅんじょうの解説 - 小学館 大辞泉

[1166~1227]鎌倉初期の律宗の僧。肥後の人。字 (あざな) は我禅。号、不可棄。入宋し、二千余巻の典籍を請来。諸宗を兼学して戒律の復活に尽力した。京都泉涌寺 (せんにゅうじ) の開山。大興正法国師。