• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

たいぎょうの解説 - 小学館 大辞泉

[378~441]中国、南北朝時代の学者。銍 (しつ) (安徽 (あんき) 省)の人。字 (あざな) は仲若 (ちゅうじゃく) 。官の召請を辞し、隠者として過ごした。荘子の大旨を述べ、「逍遥 (しょうよう) 論」を著した。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉