アイザック・ニュートンの解説 - 小学館 大辞泉

[1642~1727]英国の物理学者・天文学者・数学者。運動の法則万有引力の法則の導入、微積分法の発明、光のスペクトル分析などの業績がある。1687年「プリンキピア(自然哲学の数学的原理)」を著して力学体系を建設し、近代科学の範となった。

アイザック・ニュートンの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
イギリス・イングランド
生年月日
1643年1月4日 やぎ座
没年月日
1727年3月31日(享年84歳)
別表記
Sir Isaac Newton

[物理・化学/物理・化学の人物]カテゴリの言葉

[数学/数学の人物]カテゴリの言葉

出典:青空文庫