アルフレッド・テニスンの解説 - 小学館 大辞泉

[1809~1892]英国の詩人。美しい韻律と叙情性に富んだ作風により、ビクトリア朝の代表的詩人となった。作「イン‐メモリアム」「国王歌集」「イノック=アーデン」など。

アルフレッド・テニスンの解説 - SOCKETS人物データベース

ヴィクトリア朝時代のイギリス詩人。『シャロットの妖姫 The Lady of Shalott』の著書として日本でも知られている。
出生地
イギリス・イングランド
生年月日
1809年8月6日 しし座
没年月日
1892年10月6日(享年83歳)
別表記
Alfred Tennyson, 1st Baron Tennyson, FRS 初代テニスン男爵アルフレッド・テニスン

出典:青空文庫