• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アルフレト・タルスキの解説 - 小学館 大辞泉

[1902~1983]米国の数学者・論理学者。ポーランド生まれ。のち米国に移住・帰化した。記号論理学における意味論の開拓者で、現代記号論理学の発展に多大な貢献をした。主著「形式言語における真理概念」。

アルフレト・タルスキの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
ロシア帝国・ワルシャワ総督府・ワルシャワ
生年月日
1901年1月14日 やぎ座
没年月日
1983年10月26日(享年82歳)
別表記
アルフレッド・タルスキ Alfred Teitelbaum アルフレッド・タルスキー