アルベルト・アインシュタインの解説 - 小学館 大辞泉

[1879~1955]理論物理学者。ユダヤ系ドイツ人。光量子説・ブラウン運動特殊相対性理論一般相対性理論を発表。1921年、ノーベル物理学賞を受賞。1933年にナチスに追われて渡米。マンハッタン計画に参画したが、第二次大戦後は、世界政府を提唱するなど、平和運動に尽力。

アルベルト・アインシュタインの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
ドイツ
生年月日
1879年3月14日 うお座
没年月日
1955年4月18日(享年76歳)
血液型
A型

出典:青空文庫