• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アレクサンダー・フレミングの解説 - 小学館 大辞泉

[1881~1955]英国の細菌学者。リゾチームを発見。ぶどう球菌の研究中、アオカビからペニシリンを発見し、1945年、ノーベル生理学医学賞を受賞。

アレクサンダー・フレミングの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
イギリス・スコットランド
生年月日
1881年8月6日 しし座
没年月日
1955年3月11日(享年73歳)
別表記
Sir Alexander Fleming サー・アレクサンダー・フレミング