• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アレン・ギンズバーグの解説 - 小学館 大辞泉

[1926~1997]米国の詩人。1950年代後半、反管理社会を打ち出したビート派文学運動の代表者。長詩「吠 (ほ) える」、詩集「アメリカの没落」など。

アレン・ギンズバーグの解説 - SOCKETS人物データベース

アメリカ・ニュージャージー生まれの詩人。1950年代にわき起こった反体制的なビート文学を小説家のジャック・ケルアックと共に牽引する。ニューヨークを拠点としていたが50年代のうちにサンフランシスコに移住し、そこでヒッピーたちを引き連れての文化活動を行ない、LSDなどのドラッグを奨励。インド哲学を広める活動も行なった。1997年死去。
出生地
アメリカ・ニュージャージー州ニューアーク
生年月日
1926年6月3日 ふたご座
没年月日
1997年4月5日(享年70歳)
別表記
アレン・ギンスバーグ アーウィン・アレン・ギンズバーグ Irwin Allen Ginsberg