• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アンセルムスの解説 - 小学館 大辞泉

[1033~1109]英国のスコラ哲学者。イタリアの生まれ。カンタベリー大司教。神の存在の神学的証明や、キリストによる贖罪 (しょくざい) の理論化につとめ、スコラ学の父とよばれる。