アンソールの解説 - 小学館 大辞泉

[1860~1949]ベルギーの画家。鮮やかな色彩を用いて、骸骨 (がいこつ) ・仮面などの奇怪なモチーフを多く描く。作品に「キリストのブリュッセル入城」など。