アンリ・マティスの解説 - 小学館 大辞泉

[1869~1954]フランスの画家。フォービスムの代表的画家として活躍。のち、色彩・フォルム・描線の単純化・装飾化によって独自の絵画空間を構築し、現代美術に多大の影響を与えた。マティス。

アンリ・マティスの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト 芸術家
出生地
フランス・ル・カトー=カンブレジ
生年月日
1869年12月31日 やぎ座
没年月日
1954年11月3日(享年84歳)

出典:青空文庫