• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

イェーリングの解説 - 小学館 大辞泉

[1818~1892]ドイツの法学者。伝統的な概念法学に反対し、利益法学・自由法論法社会学の糸口を開いた。著「ローマ法の精神」など。

[社会/法律の人物]カテゴリの言葉