• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

イブンハズムの解説 - 小学館 大辞泉

[994~1064]スペインのイスラム法学者・神学者・文学者。コルドバの生まれ。イスラム法解釈において類推を認めないザーヒリー派の立場から、諸学派を批判。著作に「諸宗派についての書」や、恋愛論の先駆「鳩の頸飾り」などがある。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教の人物]カテゴリの言葉