• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ウィルヘルムテルの解説 - 小学館 大辞泉

伝説化されたスイスの英雄。14世紀初めごろ、スイス独立運動に活躍。弓の名人で、愛児の頭上のリンゴを弓で射た話は有名。ウィリアム=テル。
  1. 《原題、(ドイツ)Wilhelm Tellシラー作の戯曲。1804年初演。の伝説による。

  1. 《原題、(フランス)Guillaume Tellロッシーニ作曲のオペラ。全4幕。1829年、パリで初演。1に基づく。序曲が有名。