• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ウォリスの解説 - 小学館 大辞泉

[1616~1703]英国の数学者。オックスフォード大教授。カバリエリデカルトの考えを継承・発展させ、微積分学への道を開いた。無限大の記号∞の導入のほか、暗号や論理学の分野でも業績を残した。