• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

エルゾーグの解説 - 小学館 大辞泉

[1919~2012]フランスの登山家。1950年、ヒマラヤ遠征隊長としてアンナプルナの登頂に成功し、世界初の8000メートル峰登頂者となった。登頂記「処女峰アンナプルナ」は世界的なベストセラーとして知られる。後年はフランスのスポーツ大臣やIOC委員などを歴任した。